supec

こんにちは、古木です。

先日の稼げない売り方が好評なので、
継続して書いていこうと思います。
初めの記事はこちらから
※別ウィンドウで開くので、戻ってこれます。

【稼げない売り方(セールス改善)】セールスが突然すぎる

この教材は、●●で稼ぐ方法を説明していまして・・・

こちらも大事なのですが、
スペック売りだと数字は伸びません。

=ちょびちょび程度しか売れません。
理由は、購入意欲がわきにくいからです。
売り方には、
スペック売り

ビジョン売りがあります。

 

スペック売りは稼ぎにくい?

スペック売りとは、

商品のスペック説明をしていくものです。

つまり、備えているものです。
要は説明書的な話です。
定番ですが、
脱毛案件などで、

こちらのサロンの機械は、
照射範囲が広く、
短時間で施術が完了します。

痛みも少なく、
しっかりと抜け落ちます。
スペック売りというのは、
どういう事をするのか、
どういうモノなのかを話して売っていくのです。
次に、
ビジョン売りですが、

ビジョン=未来を見せて売ります。
どのようなビジョンかというと、

商品は手段であるとし、

商品を用いることで得られる未来を見せます。

 
先ほどの脱毛案件であれば、

脱毛をする事によって、
朝の髭剃りがなくなります。
=朝の忙しい時間に余裕が生まれます。

 

夕方にひげの周りが青くならなくなります。

清潔感のある印象を与えることが出来ます。

 

毛が細くなるので、カミソリなどと併用する場合でも、
カミソリの交換頻度が下がり、経済的です。

また、かみそり負けによる肌あれも軽減されます。

 

こんな感じでしょうか。

ビジョン売りは、
説明を通じて、未来をワクワクする傾向が高く、
結果として購入意欲がわきます。

 

また、手段として考える事で、
ユーザーの課題・問題点・悩みを刺激できるため、
購入メリットが明確になります。
悩み解決は購買行動でも大きな要素でして、

バストアップやカラコン、
ダイエット系などは、
完全に悩み解決になりますよね。

 

悩み解決の市場は、
超ビッグマーケットです。

簡単な例ですが、
あなたの今の売り方が、
どちらなのかを考えてみてください。
スペック売りをしているならば、
早急に改善した方が良いですよ^^;

今の日本は、モノがあふれているので、
ビジョン売りで売るのが基本です。
その教材で学ぶことで、どうなるのか?
しっかりと考えてみてください。

ex)
稼ぐ系なら・・・

・稼げるようになる

→お金に困らなくなる
借金に苦しまなくなる
好きな服を変える
好きなブランド品を変える
旅行に行ける
親孝行出来る
家族サービス出来る
など

・時間的自由を得られる
→家族との時間が増える
好きな場所に好きなときに行ける
満員電車に乗らなくて良い
・精神的自由
→上司の圧力から解放される
家族との関係が良くなる
会社に行くのが気楽になる(いつでも辞められるので)
などですかね。
まずは、あなたが稼げるようになったら、
どうしたいかを紙に書き出してみてください。

普通の方であれば、
他の方もその内容は魅力的だと思います。

なので、
それを魅力的に伝えていくことで、
商品が魅力的に見えてきます。
私が、稼げるようになったら、
どうしたかを考えていたときのネタ。
※一般的な方が考えることを自分なりに考えてみたメモです
・車をかいたい(都内でも)
・老後の貯蓄
・認められたい
・高級ディナーに行きたい
・海外旅行に行きたい
・国内旅行に行きたい
・家族との時間を作れるようにしたい
・会社に依存しないようにしたい
・仲間が欲しい
・結婚したい
・社長になりたい
・オシャレになりたい
・家賃20万越えの家に住みたい
・自動で稼ぎたい
・楽して稼ぎたい
・誰かの役に立ちたい
・赤十字に寄付したい
・ダイビングの資格をとりたい
・キャバクラに行きまくりたいw
・シャンパンとか飲んでみたい
・脱毛したい
・借金を返済したい
・奨学金を返済したい
・今よりいい部屋に住みたい
・ブランドの時計が欲しい
・見栄を張りたい
・指図されない立場になりたい

など。

ぜひ、かんがえてみてください!

 

ではまた^^

良ければ、コメントください^^